【株主優待】100株で貰える車やバイク好きに嬉しいカー用品や割引優待株8選

車やバイク好きに嬉しいカー用品や割引優待株8選

こちらの記事では、100株保有で貰える株主優待において、車が好きな方やバイクが好きな方に嬉しい優待品を贈呈する優待銘柄を紹介しています。

紹介する銘柄の優待利回りは、2021年10月15日終値で算出しています。

それでは早速、紹介していきます。

【9832】オートバックスセブン

出典:オートバックスセブン

1つ目の優待株はオートバックスセブンです。

権利確定月は3月と9月で、100株保有でオートバックスギフトカード1000円分が贈呈されます。

年2回ですので年間で2000円分となり、同カードは国内オートバックスグループで利用できる商品券となっています。

ちなみに、2021年5月10日付で、「株主優待制度の一部変更に関するお知らせ」の開示を発表しています。

 

出典:オートバックスセブン

ご覧のように保有300株~999株としていた贈呈基準を、300株~699株、700株~999株に変更という内容ですので100株保有の場合は変更はありません。

FCを中心に国内最大手のカー用品店「オートバックス」を全国展開し、海外でも運営するオートバックスセブンですが、

 

 

2021年10月15日時点で株価は1,533円ですので、100株取得の最低投資金額は153,300円となります。

優待利回りは、優待価値2,000円計算で1.31%となります。

オートバックスは基本的に業績もしっかりとした企業です。

前期が特に数字が良かったので相対的に今期は少し沈んで減益となっていますが、コロナの影響が軽減して、カーナビやドラレコ販売が上向くなど全体的には好調に思えます。

店舗数なども増えており拡大傾向です。

今年7月末の第1四半期決算も良く、前年比2.2倍増益で着地、進捗率も例年よりハイペースで推移となっています。

今後も安定した業績に期待です。

【4464】ソフト99コーポレーション

出典:ソフト99コーポレーション

続いては、ソフト99コーポレーションです。

権利確定月は3月で、100株保有で自社指定製品セットが贈呈されます。

カーワックスや自動車補修用品の大手で、ファインケミカル、ポーラスマテリアル、サービス、不動産関連の4つの事業を主軸に展開しているソフト99コーポレーションですが、

 

 

2021年10月15日時点で株価は1,255円ですので、100株取得の最低投資金額は125,500円となります。

優待利回りは算出不可とします。

ソフト99コーポレーションは直近業績も良好な会社です。

今期は減益予想でしたが、今年の8月に上方修正を発表。

一転増益予想となり、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。

自動車関連絶好調、半導体も復調でのれん償却こなしながらしっかり増益と力強い印象です。

【7839】SHOEI

出典:SHOEI

続いては、SHOEIです。

権利確定月は9月で、100株保有で「同社取扱いノベルティグッズ」、または「直営店で利用できる割引券」から、希望の優待品を1つ選択する流れになっています。

2021年度の「同社取扱いノベルティグッズ」は、

・優待品Aとして「SHOEI Gallery TOKYO 限定のマグカップ」
・優待品Bが「SHOEI TRUCKER(トラッカー) キャップ」
・優待品Cが「SHOEI Gallery TOKYOで利用できる15%割引券」

となっています。

一時はアイルトン・セナなども使用していた4輪レース用のヘルメットも製造し、現在はオートバイ用ヘルメットの製造を手掛け、JPX日経中小型株指数の構成銘柄の1つでもあるSHOEIですが、

 

 

2021年10月15日時点で株価は5,050円ですので、100株取得の最低投資金額は505,000円となります。

優待利回りは算出不可とします。

SHOEIは業績も良好な会社です。

今期は最高益予想、これまで4期連続で最高益を更新中と右肩上がりの成長株となっています。

一番直近の7月発表の第3四半期も前期比39%増益と良好でした。

通期計画に対して進捗率は94.6%となっており、今期は上ぶれしての着地が見込めそうです。

受注残も多く今後もしっかり好調続きそうな好業績株となります。

【9882】イエローハット

出典:イエローハット

続いては、イエローハットです。

権利確定月は3月と9月で、100株保有で、お買物割引券と商品引換券が贈呈されます。

お買物割引券は1枚300円割引券を10枚ですので、年間で20枚で額面6,000円分が贈呈され、全国の「イエローハット」 「2りんかん」 「バイク館 SOX」 の各店舗及び「イエローハット車検センター」で利用できます。

商品引換券は1枚ずつ年間で2枚贈呈され、こちらは全国「イエローハット」店舗で「油膜取りウォッシャー液2.5L1本」と引き換え可能となります。

カー用品チェーン「イエローハット」は国内外に店舗展開し、カー用品販売トップクラス、1993年のJリーグ開幕以来、鹿島アントラーズFCのスポンサードをつとめるイエローハットですが、

 

 

2021年10月15日時点で株価は1,947円ですので、100株取得の最低投資金額は194,700円となります。

優待利回りは、優待価値6,000円で計算すると3.08%となります。

またイエローハットは業績面も良好な会社です。

数字はしっかり伸びており今期も増益予想、ここまで5期連続で最高益を更新と右肩上がりに成長しています。

バッテリー需要が強く、やや沈んでいたカーナビやドラレコが回復傾向で目先も好調そうです。

店舗数も増えており、今後もまだまだ伸びるのではないでしょうか。

【7267】ホンダ

出典:ホンダ

続いてはホンダです。

権利確定月は3月と9月で、100株保有で3月権利分として「鈴鹿サーキット」「ツインリンクもてぎ」で利用可能な優待券が贈呈されます。
こちらは1回限り有効となります。

また、応募制でHondaカレンダーや、レース・イベントの株主様ご視察会なども贈呈されます。
カレンダーは希望者全員に、レース・イベントの株主様ご視察会は募集人数を上回る応募があった場合は抽選となります。
なお、事業所ご視察会は新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、今期は中止となっています。

そして、9月権利分として「Enjoy Hondaご招待」となっています。

Enjoy Hondaは、Hondaファンの皆様への感謝イベントですが、Enjoy Honda2021は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、中止が決定されています。

国内輸送機器メーカー大手で、2040年に全車EV&FCV化を目標に掲げているホンダですが、

 

 

2021年10月15日時点で株価は3,477円ですので、100株取得の最低投資金額は347,700円となります。

優待利回りは算出不可とします。

ホンダは知名度も高く日本を代表する会社のひとつですね。

直近の業績もまずまず安定しているように思えます。

直近8月に第1四半期を発表していますが、早くも今期の上方修正を出してきており見通し良好です。

半導体不足の影響はありそうですが、好採算の小型トラックなどが快調で数字に貢献しています。

円安傾向なのも追い風です。

【6036】KeePer技研

出典:KeePer技研

続いてはKeePer技研です。

権利確定月は6月で、株主優待は100株以上を継続保有期間6ヶ月以上の株主が対象となります。

優待内容は次の2つです。

①キーパーLABO割引券
こちらは20%OFF券となります。

②VTホールディングス店舗で使える割引券
こちらは額面30,000円となります。

カーコーティング材料の製造卸のほか、直営とFCでサービス店舗を展開しているKeePer技研ですが、

 

 

2021年10月15日時点で株価は3,290円ですので、100株取得の最低投資金額は329,000円となります。

優待利回りは、優待価値30,000円で計算するならば9.12%となります。

KeePer技研は業績面も抜群の成長株と言えるでしょう。

数字は伸び続けており今期経常も43%増益で、4期連続で最高益を更新する見通しです。

月次も出している企業ですがいつも好調で、数字面は安心して見れます。

コーティング材料は好調、サービス店も新規出店をドンドン進めており今後もまだまだ数字伸びそうです。

【7593】VTホールディングス

出典:VTホールディングス

続いては、VTホールディングスです。

権利確定月は3月で、100株保有で次の4種の優待券が贈呈されます。

・新車・中古車購入利用優待券30,000円分を1枚
・車検時利用優待券10,000円分を1枚
・一般料金表より20%OFF、インターネット含むその他料金より10%OFFとなるレンタカー利用割引券5枚
・キーパーLABOサービス利用割引券1枚

となります。

ホンダ・日産等の新車ディーラーを中心とした自動車ディーラーグループを統括する持株会社で、先ほど紹介したKeePer技研が持分法適用関連会社から除外されるも、業務提携関係は継続しているVTホールディングスですが、

 

 

2021年10月15日時点で株価は517円ですので、100株取得の最低投資金額は51,700円となります。

優待利回りは、優待価値40,000円相当で計算すると77.4%となります。

VTホールディングスも業績面は良好な会社です。

特に今期は好調な見込みで、既に大幅な上方修正を行い、8期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなっています。

新車販売は前期の台数激減から回復。

海外も経済活動再開の影響で復調となっており上向きで、そこに更に好採算の中古車がばっちり伸びて数字を出しています。

【3377】バイク王&カンパニー

出典:バイク王&カンパニー

続いては、バイク王&カンパニーです。

権利確定月は11月で、100株保有でバイク購入や、パートナーズパック加入に利用できる株主優待券が贈呈されます。

詳細は

①「バイク1台につき1万円割引優待券」
こちらは、同社がリテールする126cc以上のバイク購入に利用できる優待券になっています。

②「1万円割引優待券」
こちらは126cc以上のバイク購入時、パートナーズパック加入に利用できます

パートナーズパックとは同社でバイクを購入され、本サービスの契約を締結されたお客様を対象に、排気量毎に定められた定額料金のみで6ヵ月毎の定期点検等が受けられるサービスです。

ちなみに、パートナーズパックのみの使用は不可となっています。

 

出典:バイク王&カンパニー

あわせて、2021年9月10日付の開示「株主優待制度の拡充に関するお知らせ」にて、バイクとその用品・部品、バイク関連以外の商品等を取り扱うECサイト「バイク王ダイレクト」で使用できるポイント「1,000円分」が拡充されています。

ただし、こちらの使用には、「バイク王ダイレクト」の会員登録が必須で、かつ、バイク購入には使用不可となります。

オートバイ買取・販売店「バイク王」を全国展開し、メンテナンス業やレンタルサービス業なども手掛けるバイク王&カンパニーですが、

 

出典:バイク王&カンパニー

2021年10月15日時点で株価は1,227円ですので、100株取得の最低投資金額は122,700円となります。

優待利回りは、優待価値21,000円で計算するならば17.1%となります。

バイク王&カンパニーも業績良好で、特に今期は数字出る見通しとなっています。

決算は良好で今期は既に何度か上方修正を行っています。

好採算の小売りは販売台数増加。

特に高単価車両の仕入れ台数が想定超で増益幅が拡大しています。

 

以上が、株主優待・100株保有で貰える車好きやバイク好きに嬉しい優待銘柄8選になります。

株主優待において、少しでも参考になりましたら幸いです。

また、ZAi探は株式用語や株主優待などについて「YouTube(ZAi探の解説動画チャンネル)」でも配信中しています。
YouTube(ZAi探の解説動画チャンネル)」で先行配信している内容もありますので、ぜひチャンネル登録の方をよろしくお願いします。

※当記事で提供する情報は特定の銘柄を推奨したり、投資勧誘を目的としたものではありません。投資をする際の最終決定は、必ずご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事