時価総額とは何か?わかりやすく解説

▼この記事はYoutube【ZAi探の解説動画チャンネル】でも公開中!!
よかったらチャンネル登録お願いします


時価総額とは

時価総額(読み方:じかそうがく)

 

時価総額とは企業の価値を評価する際に使われる指標です。
簡単に言えば企業の価値を表す金額となります。

極端な話、時価総額の金額を出せばその企業を買収できてしまうということです。(実際には時価総額=買収価格となるケースは稀です)

時価総額は大きいほど、業績や将来の期待などを総じた価値が高い会社と評価されているということになります。

時価総額はあくまで企業の実力の一面ではありますが、基本的には企業の利益や資産が大きいほど時価総額も高くなります。

ただし、市場の評価はその時の地合いなどに左右されて時に過大評価や過小評価される場合もあります。
そのため、時価総額が企業価値を表す絶対的な指標というわけではありません。

また、『東証一部の時価総額』といった使われ方をする場合は、東証一部に上場している企業全ての時価総額を合計したものを指します。
この場合は東証一部の市場規模を示している数値となります。

 

時価総額メモ

・時価総額とは企業の価値を評価する指標
・簡単に言えば企業の価値を表す金額
・時価総額は大きいほど価値が高い会社と評価されているという事

 

時価総額の計算方法

上場企業の時価総額を求める場合の計算式は以下の通りです。

企業の時価総額の計算式
株価 × 発行済株式総数 = 時価総額

株価は市場で定められた一株あたりの価格になります。

発行済株式総数とは、会社が発行している株式の総数です。

これらを掛け算した数値が時価総額、つまり企業の価値だと評価されます。

例として、発行済株式総数が10万株の会社が株価1000円だった場合、1000円(株価)×10万(発行済株式総数)で時価総額は1億円となります。

 

時価総額メモ

・株価 × 発行済株式総数 = 時価総額
・株価は市場で定められた一株あたりの価格
・発行済株式総数とは、会社が発行している株式の総数

 

時価総額加重平均型株価指数とは?

時価総額はさまざまな指数の算出などに使われますが、その内のひとつとして時価総額加重平均型株価指数というものがあります。

時価総額加重平均型株価指数は、株価指数の算出方式の一つです。

そもそも加重平均とは金額や数値などを単純な平均値ではなく、それぞれのウェイトを加味して平均値を算出する計算方法のことをいいます。

つまり時価総額加重平均型株価指数とは、様々な企業の平均値を算出する時に時価総額の大小を加味して計算することをいいます。

純粋に株価だけで平均値を算出する場合に一部の小規模な企業の株価変動により平均値が大きく影響される心配があるため、より相場全体の実体を表すために時価総額加重平均型株価指数は使用されます。

時価総額加重平均型を採用している主要な株価指数として、TOPIX(東証株価指数)などがあります。
一方、日経平均株価は構成されている225銘柄の単純な株価の平均値となっています。

一般的には加重平均のほうが相場の実体に近いと言われており、そのことから日経平均株価よりもTOPIXのほうが実際の相場に近い値動きをすると言えるでしょう。

 

時価総額メモ

・時価総額加重平均型株価指数とは企業の平均値算出時に時価総額の大小を加味して計算すること
・一般的には加重平均のほうが相場の実体に近いと言われている
・時価総額加重平均型を採用している主要な株価指数としては「TOPIX」などがある

 

日本企業の時価総額ランキング(最終更新日2020/5/7)

以下は2020年5月7日時点での日本の企業の時価総額ランキングとなります。

順位 コード 銘柄名 時価総額(百万円)
1位 7203 トヨタ自動車 20,928,866
2位 9432 NTTドコモ 9,928,035
3位 6861 キーエンス 9,686,962
4位 9984 ソフトバンクグループ 9,393,715
5位 9432 日本電信電話 9,385,298
6位 6758 ソニー 8,565,111
7位 4519 中外製薬 7,418,636
8位 9433 KDDI 7,221,575
9位 9434 ソフトバンク 6,962,903
10位 7974 任天堂 6,069,941

 

世界の企業の時価総額ランキング(最終更新日2020/4月末)

以下は2020年4月末日時点での世界の企業の時価総額ランキングとなります。

順位 国名 銘柄名 時価総額(10億ドル)
1位 サウジアラビア サウジアラムコ 1,683.868
2位 アメリカ マイクロソフト 1,359.028
3位 アメリカ アップル 1,285.516
4位 アメリカ アマゾン・ドット・コム 1,231.583
5位 アメリカ アルファベット 919.944
6位 アメリカ フェイスブック 583.240
7位 中国 アリババ・グループ・ホールディング 544.802
8位 中国 テンセント・ホールディングス 509.272
9位 アメリカ バークシャー・ハサウェイ 456.982
10位 アメリカ ジョンソン&ジョンソン 395.295

 

日本トップのトヨタ自動車で時価総額は20兆円ほど、次点のNTTドコモが10兆円弱となっています。
世界トップのサウジアラムコは約1兆7000億ドルなので、日本円換算で180兆円程度となります。
ちなみにトヨタ自動車は2020年4月末の世界ランキングでは40位でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事