鎌倉新書|2020年1月期 第3四半期 決算説明資料

概要

2020年1月期 3Qハイライト

売上高 2,383 百万円 YoY + 32.5%
営業利益 592 百万円 YoY + 13.0%

・第2四半期に引き続き、お墓事業・葬祭事業が好調に推移し、第3四 半期の最高売上額を更新。
・新規事業の「いい相続」が引き続き好調。 2Q決算説明資料時点の想定を超えて面談数が増加。当初予想を大幅に上回る速度で成長を続ける。
・LTV 最大化のための体制構築に向け、クロスセル強化施策の一環であるSalesforce運用は順調に進捗。
・今後の採用・投資を見越し、10月から2拠点に分かれていたオフィスを1つのオフィスへと統合、更に2020年1月よりオフィススペースを従前の3倍に拡大。

鎌倉新書【6184】の情報

IR情報

6184-20191212
スポンサーリンク
おすすめの記事
ミンカブ・ジ・インフォノイド|保険ロボアドバイザー「みんかぶ保険」 ホワイトレーベル版をマネーコンパス・ジャパンに提供 ~マネーコンパス・ジャパンの提供する資産管理・運用サービスとの連携について~
提供開始
ミンカブ・ジ・インフォノイド|保険ロボアドバイザー「みんかぶ保険」 ホワイトレーベル版をマネーコンパス・ジャパンに提供 ~マネーコンパス・ジャパンの提供する資産管理・運用サービスとの連携について~
概要 株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(以下「ミンカブ」、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:瓜生 憲)は、株式会社マネーコンパス・ジ...