オプトラン|新型・光通信用 DWDM 真空成膜装置開発完了について

概要

弊社では、光通信用 DWDM 真空成膜装置(NBPF)を全面的に刷新し、新型装置を開発完了し、受注・出荷を開始しましたのでお知らせいたします。

NBPF は、1999 年の当社設立直後に、世界屈指の技術水準である光通信用真空成膜装置として開発に成功した歴史があります。今回、全面的な設計・性能見直しを行い、超多層光学薄膜のコーティングを歩留まり高く高精度に行い、5G で求められる光通信向け狭帯域フィルター(DWDM 用フィルター)の効率生産を可能にいたしました。新型装置の完成・市場への供給により、5G 対応の光通信用フィルター性能を格段に向上させ、基地局間情報トラフィックの飛躍的増加に対応出来るようになりました。

オプトラン【6235】の情報

IR情報

6235-20200121
スポンサーリンク
おすすめの記事
DCMホールディングス|子会社であるホームセンター事業会社5社(DCMカーマ株式会社、DCMダイキ株式会社、 DCMホーマック株式会社、DCMサンワ株式会社、DCMくろがねや株式会社) の統合推進に係る決定並びに代表取締役の異動に関するお知らせ
統合
DCMホールディングス|子会社であるホームセンター事業会社5社(DCMカーマ株式会社、DCMダイキ株式会社、 DCMホーマック株式会社、DCMサンワ株式会社、DCMくろがねや株式会社) の統合推進に係る決定並びに代表取締役の異動に関するお知らせ
概要 当社は、本日開催の取締役会において、当社の完全子会社であるDCMカーマ株式会社(以下、「カーマ」といいます。)、DCMダイキ株式会社(...