ディー・エヌ・エー|減損損失等の計上のお知らせ

概要

当社は、2020 年3月期第3四半期(連結)累計期間の決算において、下記のとおり、減損損失等を計上いたしました。

1.減損損失等の内容
(1) 連結決算(IFRS)における影響
当社は、当第3四半期連結累計期間において、ゲーム事業における直近の業績動向や事業環境等を踏まえ、保守的な前提のもと、国際会計基準(IFRS)に基づく減損テストを実施した結果、総額 49,371 百万円の減損損失をその他の費用に計上いたしました。主な内訳は、ゲーム事業に係るのれんの減損損失 40,164 百万円、ソフトウェアの減損損失 8,135 百万円であります。
また、繰延税金資産の回収可能性につきましても慎重に検討した結果、繰延税金資産の一部を取り崩し、法人税等調整額 7,639 百万円(要約四半期連結損益計算書の表示上は「法人所得税費用」に含まれます)を計上しております。
詳細につきましては、本日公表の「2020 年3月期 第3四半期決算短信〔IFRS〕(連結)」もあわせてご参照ください。

ディー・エヌ・エー【2432】の情報

IR情報

2432-20200205
スポンサーリンク
おすすめの記事
イオン|イオン株式会社によるマックスバリュ東北株式会社の完全子会社化に関する株式交換、並びにイオンリテール株式会社(東北カンパニー)及びマックスバリュ東北株式会社の会社分割(吸収分割)に関するお知らせ
子会社化
イオン|イオン株式会社によるマックスバリュ東北株式会社の完全子会社化に関する株式交換、並びにイオンリテール株式会社(東北カンパニー)及びマックスバリュ東北株式会社の会社分割(吸収分割)に関するお知らせ
概要 イオン株式会社、マックスバリュ東北株式会社及びイオンリテール株式会社は、2018 年 10 月 10 日にMV東北及びイオンリテール東...