ワークマン|2020 年3月期 月次前年比速報に関するお知らせ

概要

● 1月度の概況
全国的に気温が高く、雪寒関連の重防寒衣料などが低調に推移した一方、AERO STRETCH ブルゾンなどの軽防寒衣料やモックシューズ、防寒ブーツなど軽量で撥水性や保温性に優れた商品の販売が伸びました。その結果、チェーン全店売上高は前年同月比 127.5%(既存店売上高前年同月比 121.1%)となりました。
当月は開店がなく、鹿沼楡木店(栃木県)を閉店し、1月末現在の店舗数は 857 店舗(ワークマンプラス157 店舗)となりました。

ワークマン【7564】の情報

IR情報

7564-20200203
スポンサーリンク
おすすめの記事
ツナググループ・ホールディングス|リファラル採用のリフカムとツナグ・ソリューションズが協業記念セミナーを開催 【定着するアルバイトが集まる リファラル採用での母集団形成&定着ノウハウセミナー 東京 2/18(火)・大阪 2/20(木)】 2020 年大規模スポーツ競技大会前後の採用市場の見通しや変化する採用手法についても解説予定
開催
ツナググループ・ホールディングス|リファラル採用のリフカムとツナグ・ソリューションズが協業記念セミナーを開催 【定着するアルバイトが集まる リファラル採用での母集団形成&定着ノウハウセミナー 東京 2/18(火)・大阪 2/20(木)】 2020 年大規模スポーツ競技大会前後の採用市場の見通しや変化する採用手法についても解説予定
概要 当社連結子会社でアルバイト・パートを中心に採用活動のコンサルティングおよび業務代行(RPO=Recruitment Process O...