カネヨウ|株式併合並びに単元株式数の定めの廃止及び定款の一部変更等に関するお知らせ

概要

当社は、2020 年1月 22 日開催の取締役会において、2020 年2月 20 日に臨時株主総会(以下「本臨時株主総会」といいます。)を招集し、本臨時株主総会に第1号議案「株式併合の件」及び第2号議案「定款一部変更の件」をそれぞれ付議することを決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
なお、当社の普通株式(以下「当社株式」といいます。)は、上記手続の過程において、株式会社東京証券取引所(以下「東京証券取引所」といいます。)の有価証券上場規程に定める上場廃止基準に該当することとなります。これにより、当社株式は、2020 年2月 20 日から 2020 年3月 16 日までの間、整理銘柄に指定された後、2020 年3月 17 日をもって上場廃止となる予定です。上場廃止後は、当社株式を東京証券取引所市場第二部において取引することはできませんので、ご留意くださいますようお願いいたします。

Ⅰ.株式併合について
1.株式併合を行う目的及び理由
2019 年 12 月 25 日付当社プレスリリース「兼松株式会社による当社株式に対する公開買付けの結果並びに親会社及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ」(以下「本公開買付結果プレスリリース」といいます。)においてお知らせいたしましたとおり、兼松株式会社(以下「兼松」といいます。)は、2019 年 11 月 13 日から 2019 年 12 月 24 日までの 30 営業日を公開買付けの買付け等の期間(以下「公開買付期間」といいます。)とする当社株式に対する公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)を実施いたしました。本公開買付けの結果、2020 年1月6日(本公開買付けの決済の開始日)をもって、兼松は当社株式 1,222,789 株(議決権所有割合(注):87.16%)を保有するに至っております。

カネヨウ【3209】の情報

IR情報

3209-20200122
スポンサーリンク
おすすめの記事
トランザス|旅館こうろで、トランザスの次世代の広告配信プラットフォームを利用した観光チャネルの実証実験を開始 客室テレビに挿すだけで使える、旅館向けIoT情報発信プラットフォームを導入 将来的な宿泊行の人手不足解消・地域情報の発信
開始
トランザス|旅館こうろで、トランザスの次世代の広告配信プラットフォームを利用した観光チャネルの実証実験を開始 客室テレビに挿すだけで使える、旅館向けIoT情報発信プラットフォームを導入 将来的な宿泊行の人手不足解消・地域情報の発信
概要 旅館こうろ(京都市中京区、代表取締役社長:北原達馬、以下 旅館こうろ)と株式会社トランザス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:藤吉...