前田建設工業|前田道路株式会社(証券コード:1883)からの公開買付けに関する意見表明(反対)についての当社らの対応について

概要

前田建設工業株式会社(以下「前田建設工業」といいます。)及び前田建設工業の完全子会社である前田総合インフラ株式会社(以下、前田建設工業と併せて「当社ら」といいます。)は、2020 年1月 20 日開催の各取締役会において、前田道路株式会社(以下「対象者」といいます。)株式に対する公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)を実施することを決議しておりますが、本日、対象者より、本公開買付けに関して反対の意見表明が開示されております。当社らは、本公開買付けの目的、意義等を対象者にご理解いただけず、ご賛同いただけなかったことについて、誠に遺憾です。

当社らが、2020 年1月 20 日付の「前田道路株式会社株式(証券コード:1883)に対する公開買付けの開始に関するお知らせ」にて公表しましたとおり、引き続き、当社らは、本公開買付けの実施により、「総合インフラサービス企業グループ」へ昇華することが対象者及び前田建設工業の企業価値の向上につながると確信しております。

当社らは、今後も対象者に本公開買付けの目的、意義等をご理解いただけるよう、対象者との協議の機会を設けさせていただくことを考えており、対象者に本公開買付けに関して賛同して頂けるよう努めてまいります。

前田建設工業【1824】の情報

IR情報

1824-20200124
スポンサーリンク
おすすめの記事
トランザス|TRANZAS ASIA PACIFIC Pte. Ltd.がSmart IoT industry 4.0 ソリューション 「AIRUX-8」を開発し、シンガポールフォルクスワーゲンの 5 階建てビルに導入致しました。「AIRUX-8」はビル全体のエネルギー消費を自動制御するIntelligent IoT Controller です。
開始
トランザス|TRANZAS ASIA PACIFIC Pte. Ltd.がSmart IoT industry 4.0 ソリューション 「AIRUX-8」を開発し、シンガポールフォルクスワーゲンの 5 階建てビルに導入致しました。「AIRUX-8」はビル全体のエネルギー消費を自動制御するIntelligent IoT Controller です。
概要 株式会社トランザス(本社:横浜市西区、社長:藤吉 英彦、以下「トランザス」)の 100%子会社である TRANZAS Asia Pac...