「す」から始まる株式用語

スイングトレード(読み方:すいんぐとれーど)
スイングトレードとは、数日から数週間で取引を完結させる投資手法のことです。短期売買の投資手法に分類され…

スキャルピング(読み方:すきゃるぴんぐ)
スキャルピングとは、超短期売買とも言われており、わずかな利幅を狙って短い時間で売買を完結する投資手法で…

スクリーニング(読み方:すくりーにんぐ)
株式用語のスクリーニングとは、簡単にいうと条件指定検索・絞り込み検索機能のことをいいます。語源的に「振…

ストキャスティクス(読み方:すときゃすてぃくす)
ストキャスティクスとは、アメリカのジョージ・レーン氏により考案されたオシレーター系のテクニカル指標のこ…

ストックオプション(英:Stock Option)
ストックオプションとは、取締役や従業員が予め決められた価格で自社株を購入できる権利です。企業が自社の使…

ストップ高(読み方:すとっぷだか)
ストップ高とは、値幅制限の上限まで株価が上がることです。ストップ高は「S高」とも表記されます。値幅制限…

ストップ安(読み方:すとっぷやす)
ストップ安とは、値幅制限の下限まで株価が下がることです。ストップ安は「S安」とも表記され、英語では…